其の三『裸でも着物でも、時代の空気を感じる!!』

<目次へ戻る>

maro.taidan.b

其の三『裸でも着物でも、時代の空気を感じる!!』


麿
稽古ばっかりしててもしょうがないから、お金取ろうぜって。(笑)
それで何かつくれって。


あれは自主公演ですよね。
壺中天の公演は。

麿
そうです。
最初は友達でも十人入れば五百円でも五千円だ。
何とか食えるようにしようって。(笑)
僕の舞台は僕がこうやってるから。
皆何かやりたいってのは薄々あるわけですね。
そういうの見てると何か面白いのが出て来るんですね。
最初は自分の子供の頃のこととか身柄発掘みたいなもので。
どういう幼少時代か。どういう財産持ってんだって。いや親が別れましたとか。
今どきそれはたいしたことじゃないな、家の秘密の一つぐらい踊れやって。(笑)
でてきますよ。家が百姓だったら、百姓の踊りとか。
百姓なんか世界中にいるわけですから。


ここのところの若い方の動きは面白くなってきましたよね。
楽しみにしています。

麿
発想が面白いね。


壺中天の会場も、震災でこのように直されたんですか?
前は裸足で靴を脱いで上がりましたよね。
それは舞台とある一体感があったんですが、今度は靴を履いたまま。
これはどこかから条例か何かあったんですか?

麿
やはり心配が。色々言われる方はいますよ。


安心して見ていられる。それも即時代との対応の一つですね。
でも人数的にも減りますよね。三割ぐらい減るだろうなと。
そういうデメリットも含めて麿さんは時代を裸でビビッドに感じておられている。
僕たちは逆にどんどんどんどん色んなもの着込んで不感症になりつつありますので、麿さんの生き方、大駱駝艦の生き方を少し勉強させていただいて、日本舞踊はがんばっていきたいと思います。
裸には皆自信がないもんですから、なれないんですけど。(笑)
心を裸にしましょうか…

<目次へ戻る>
国立能楽堂へ
スペシャルリンク
メルマガ購読
オススメ商品

世阿弥のことば100選
世阿弥のことば100選定価1,680円(税込)

まんがで楽しむ狂言ベスト70番
狂言ベスト70定価1,260円(税込)

まんがで楽しむ能の名曲70番
まんがで楽しむ 能の名曲70番定価1,260円(税込)

前進座80周年公演DVD
「十六夜清心」
十六夜清心定価6,500円(税込)

詳しくはこちら