スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季刊誌「ふり」Vo30が5月5日に発行しました。

●季刊紙
季刊誌「ふり」Vo30が5月5日発行しました。
今回のテーマは「上と下」。そのほか連載、活動の報告、近々の催しなどもりだくさんの内容です。
ぜひご一読ください。

季刊紙

クリックしていただけると村さん「手ほどき」ニッポンがご覧になられます。



●おどりの空間メイト
空間メイトに入会しますと、各種公演、催しのご案内、チケットや本の割引販売、季刊紙などを無料でお届けします。

ご入会をご希望の方は、電話03(3901)0417(月~金10:00~18:00)
もしくは、
メイト入会フォームまで


[おどりの空間とは?]へ戻る
スポンサーサイト

5月の新舞踊講習会の曲目が決まりました。

5月25日(金)/浅草公会堂
新舞踊講習会


話題の流行歌と、粋な端唄や美しい抒情歌・・・
毎月2曲を皆さんで一緒にお稽古します。
お稽古用のDVDのご用意もありますので、ご自宅でさらえます。
流派を問わず、どなたでもお好きな月だけのご参加が出来ます。
どうぞお気軽にご参加ください。

《課題曲》
 津軽三味線が響く新曲!
「津軽おとこ節」(唄=北山たけし)ほか一曲

5月25日(金)13:30〜15:30
浅草公会堂 5F 第三集会室/参加費=3,000円


お問い合わせ・お申込みは、
TEL 03-3901-0417
もしくは、E-mail ; odori.no.ku.kan@gmail.com

丸の内朝大学 2018年 春学期がスタート!

丸の内朝大学
2018春学期
初めての日本舞踊クラス
~歌舞伎の基本は日本舞踊にあり~


朝大

あなたは海外の人々の前で、能と歌舞伎と日本舞踊の違いを説明できるでしょうか?
歌舞伎の動きの基本となった「女形」のしぐさと「立役(男踊り)」の動きを、2つの曲を通して徹底的に学び体験するだけでなく、日本人として失ってしまった「しぐさ」や「間(ま)」を身につけていきます。
講義終了後、希望者は日本舞踊界の聖地・国立小劇場の舞台に立てるチャンスがあります。
男性のご参加もお待ちしております!

講師=村尚也、西崎櫻鼓
日程=4月10日(火)スタート/全9回(60分)/朝7:15-8:15
場所=ニッポン放送 B2F「ニッポン放送 イマジン・スタジオ」
費用=学費:41,650円、事務手数料:1,350円/合計金額43,000円(税込)
定員=40名
申込〆切り=4月6日午前0時

3月の講習会は31日です。



3月の新舞踊講習会は、華やかに目出たさいっぱい「花宴の舞」です!

新舞踊講習会
2018年3月31日(土)

春爛漫の花のもと、万座に響く祝い唄
「春宴の舞」(唄=高橋キヨ子)ほか一曲


新舞踊講習会はどなたでもお好きな月だけご参加になれます。
どうぞお気軽にお越しください。

場 所 :  浅草公会堂集会室
時 間 :  午後1時30分~3時30分
日にち :  毎月一回/2018年3月31日(土)、4月27日(金)、5月25日(金)、6月26日(火)
課題曲 :  歌謡曲と古典小曲の2曲(例外もあります。リクエストも受け付けています)

ご参加のお申し込みは、お電話もしくはメールで!
TEL:03(3901)0417(月~金10:00~18:00)

もしくは、
お問い合わせフォームまで

季刊誌「ふり」Vo29が2月3日に発行しました。

●季刊紙
季刊誌「ふり」Vo29が2月3日発行しました。
今回のテーマは「包む」。そのほか連載、活動の報告、近々の催しなどもりだくさんの内容です。
ぜひご一読ください。

季刊紙

クリックしていただけると村さん「手ほどき」ニッポンがご覧になられます。



●おどりの空間メイト
空間メイトに入会しますと、各種公演、催しのご案内、チケットや本の割引販売、季刊紙などを無料でお届けします。

ご入会をご希望の方は、電話03(3901)0417(月~金10:00~18:00)
もしくは、
メイト入会フォームまで


[おどりの空間とは?]へ戻る

国立能楽堂へ
スペシャルリンク
メルマガ購読
オススメ商品

世阿弥のことば100選
世阿弥のことば100選定価1,680円(税込)

まんがで楽しむ狂言ベスト70番
狂言ベスト70定価1,260円(税込)

まんがで楽しむ能の名曲70番
まんがで楽しむ 能の名曲70番定価1,260円(税込)

前進座80周年公演DVD
「十六夜清心」
十六夜清心定価6,500円(税込)

詳しくはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。